指値放置の結果はいかに?-12.10トレード日誌

今日のトレード



ちょっと忙しくしておりまして、翌日のお昼になって通常モードになりました。
実はまだ結果を見てないので、これから確認しつつ復習します。
昨日日経が大幅下落したことだけは見たのですが・・・。

それでは昨日のトレードの復習です。

エントリーした株

昨日の朝からチャートを見ていません。
まったく見なかったな。久しぶりかもしれません。
見なかった日に限って大チャンスがあるかもしれない!という変な強迫観念めいたものに縛られてるのかも。
こういうのがポジポジ病にも繋がっているのかもしれませんね。

「今このチャンスを見逃してはいけない。今日買わねばいけない!!」という気持ち。

大したチャンスじゃなくても脳にフィルターがかかってチャンスにしか見えないように変換されてる。

後で冷静に見ると何故ここで?と思う。

ポジポジ病発症していた

 

手仕舞った株

GMOインターネット(9449)

☆+5198円

前日の陽線でビビってチキン損切りしそうになりましたが、我慢して良かった。
今回は陽線だけども5日線の下だったのでルール通りに様子見できた。
我慢して正解パターン、我慢して失敗パターン。
色々分析してみたいと思います。

あと、気が付いたことがひとつ。
この銘柄、ボラティリティが大きい!!!
平気で100円位動くよ(^_^;)

「えっ?今更?ばかなの?」って言わないで~。

 

監視銘柄を抽出したとき、
・JPX400銘柄
・出来高平均が100万株以上
・株価が2000円以下
の条件でした。

ボラティリティについて、全く考えていなかった。
もちろん利益も欲しいのですが、今はスイングトレーダーとして修業の身。
まだ大きなボラティリティは必要ありませんので、監視銘柄を見直したいと思います。

三菱ケミカルホールディングス(4188)

☆+4407円

取りあえず指値にひっかかってくれて良かった。
大引けまで持ってたらどうしたかな??
もう1日様子見したかもしれません。

GMOインターネットと比べると動きが大人しくチャートが綺麗。
この銘柄はこれからも監視銘柄にしたいと思います。

今日の日経・ドル円・NYダウ

米政府高官が米中貿易交渉で合意しなければ中国製品への関税を引き上げると発言し、前週末の米株式相場が急落。米中貿易摩擦の激化で景気が減速するとの見方から中国関連株を中心に幅広い銘柄に売りが出て、日経平均の下げ幅は一時500円を超えた。

内閣府が10日発表した7~9月期の国内総生産(GDP)改定値は前期比年率2.5%減と、速報段階(1.2%減)から下方修正され、市場予想(2.0%減)も下回った。企業の設備投資減速が下方修正の主因。

日本経済新聞 国内株概況「東証大引け 大幅反落、中国関連に売り アジア株全面安も嫌気2018/12/10 15:40」より引用

今日のリーディング数

0枚
合計304枚

カモ

今日もお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ランキング参加しています。
1年経っても飛翔できないカモに励ましの1票よろしくお願いします!