デイトレはメンタルが一番重要だと実感

トレードのメンタル



たった2ヶ月でデイトレデビューしてしまった

約1年前にデイトレデビューする前に、ほんの少しの勉強期間がありました。
今考えると恐ろしいのですが、たった2-3ヶ月。
よくもまぁそんなちょっと勉強しただけで、実弾トレードしたものです。
でも、何故か、何故か、株って簡単に始められるような気になるんですよね。

トレード市場にはプロがカモ(私??)が来るのを虎視眈々と待っているわけです。
そこにフラフラと現れるカモネギ。
百戦錬磨のプロ相手に、ちょっと勉強しただけで勝てるわけがないじゃないですか。

野球に例えるなら、バッティングセンターで少し打てるようになった。
「じゃあ、プロ野球選手と試合してみようか」
なんて思わないですよね?
そもそもプロ野球選手と試合なんて出来ませんけどね(^^;)

株はそれが出来てしまうのが怖い所です。
いきなりプロと戦えるわけです。

バットをネギに替え、プロが待つ球場にノコノコと出て行きました。
今なら絶対にそんな馬鹿なことはしません。
最低でも6ヶ月は猛勉強しなければいけなかったと思っています。

 

無謀さに気が付き再勉強をはじめたけれど

最初はコテンパンにやられまして、「このままじゃいけない」と思い再勉強。
トレードは「0.1円呼び値」の銘柄を100株で始めました。
トレードを続けていくうちに、ちょっとずつ「次はこうなるんじゃないか?」と思うところが出てくる。
デモトレードでは上手く行き始めた。

でも、実弾だと全然駄目なんです。
怖くて思った所で買えない、売れない。

・上がると思うけれど、私が買った瞬間に落ちていくんじゃないか?
・もうちょっと持っていれば上がると思うけど、怖い。

悩んでいるうちに株価は思ったように動き、エントリーした時にはその流れは終わっている。
そんな事を毎日繰り返し。

少しずつ上達はしたけれども、大体のトレードが損小利小。
そこに、損大利小が混じり、一番目指すべき損小利大が一切無い。

カモ
原因はメンタル!!!

 

デイトレで一番重要なのはメンタルだと気が付いた

株は長く続けることが大事と言います。
資産が溶けることなく続けていけば経験則が身についてきますし徐々に勝てることも出てくる。
でも、
でも、
それでもメンタルが強く無ければ、イヤ人並みじゃ無ければ、厳しい世界だと実感致しました。
特に「デイトレード」です。
デイトレで成功している人は、パチプロやギャンブラーの人が多いと言います。
もちろん普通のメンタルでも大丈夫だと思うのです。

私はかなりのチキンです。
小さい時から筋金入りのチキン。
なんでも怖いのです。

そんな臆病者がデイトレで成功するには、それこそ人間性を根本から変えねばならないと思いました。
色々努力はしたんです。
本も沢山読みました。
そこに書かれていることを実践もしてみました。
でも、やっぱりチキントレードしか出来ない。

「デイトレ」は無理かもしれないけれど、「スイングトレード」ならどうだろう?と新たな道を探し始めることになったのです。

カモ

今日もお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ランキング参加しています。
1年経っても飛翔できないカモに励ましの1票よろしくお願いします!